ハワイで月の虹を見たら

リアルタイム記事: アメリカ ハワイ州 ハワイ島
Rainforest permaculture cabin

こんにちは、まちゃです。
数日前にオレゴン州ポートランドから、ハワイ島へ飛んできました。

今はRainforest permaculture cabinという小さなコミュニティにお世話になっています。

ここはまだ始めて間もないコミュニティらしくて、建物も何もかも作りかけという感じ。

最初こそ不便に感じる点も多かったのですが、その分気づかされることも多いです。

まず、ここ水道やトイレがありません。

なので必要な水は、車にタンクをたくさん積んで汲みにいかなければなりません。必然的に水を大切に使うようになります。食器洗いなんかは洗剤もほとんど使いません。ほんのちょっとの水で綺麗に出来ます。

トイレはコンポストトイレが未完成なので、近くの公園のトイレを使っています。ちょっと歩くので、もよおしてる時は大変ですが、意外とこれでやっていけるんだなぁという感じです。あって当たり前のものが無い状況に置かれると、世界が広がります。

これまで所有するのが当たり前だったものも、最近は共有する時代になってきてますよね。家とか車とか。もしかしたらトイレもシェアが当たり前になるかも?

そして感動したのは食べ物について。
今僕達がいるあたりには、至る所に食べられる果実のなる木が生えています。キッチンにアボカドとか、ココナッツとかパッションフルーツとかベリーとかがいっぱいあって、聞くと「全部、その辺で拾った」とのこと。

実際、今一緒にコミュニティに滞在してるジェイソン君は、ちょっと車で出かけた時とか、その辺にいい果物が落ちてるのを見つけては、車を止めて拾っています。ちなみに彼もハワイ出身。

ハワイの人達って、なんとなく穏やかでのんびりした雰囲気を漂わせてる人が多いけど、こういう生活環境によるところもあるのかなぁと思ったり。

果実とか食べられるものがその辺にいっぱい生えてるって、ものすごい豊かなことだよなぁ。

日本に帰ったら、自分も色んな果実のなる木をゲリラ的にいっぱい植えてそういう環境を作ってみたい、という野望を密かに抱いています。

あと昨日、月の虹を見ました。月の虹とは、月の光で出来る虹のことです。見るとなんとなく幸せな気持ちになれます。

ということで、ハワイではこのコミュニティに二週間ほどお世話になってから、オアフ島とカウアイ島でも滞在する予定です。

ブログの更新が全く進まないので、出来るだけ、現在感じたことをすぐ書いていこうと方針を転換しようとしています。
過去のお話は、その合間に少しずつ書いていく予定です。

それでは!

まちゃ

1 Comment

MAKI

マサ、お久しぶりです。早稲田のMAKIです。
いつも不思議に思うんだけど、どうやって
このように皆さんと一緒に過ごせる田舎を
見つけるの?
じつはお時間ある時で良いから、私の相談に
のってもらえないでしょうか。
お手数ですがお返事待ってます。

返信する

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です